母が探偵会社に騙された

かなり前になるが、母が父の浮気を疑っていた時に探偵を雇った。

しかし、この探偵会社は悪質業者だったのだ。

今から10年ほど前に探偵業法業法が施行され悪質な探偵業者は減った。

母が探偵を雇った時はそれよりも前なので悪質業者がたくさんいたのだ。

母の場合、証拠を押さえることができなかったから調査期間を延ばした方がいいと言ってきたらしい。

たぶん十分な調査も行っていなかったのだろう。

他にも、低料金を売りに客集めをして、追加料金を請求するパターンもある。

探偵に依頼する人は何かしら悩みがある人だ。

そこをうまく利用して、お金があると分かれば取れるだけ取ろうとするのだ。

母も探偵会社に200万円以上払ったらしい。

結局、証拠を押さえることはできなかったそうだ。

先ほども話したように探偵業法が施行されてから、悪質な探偵会社は減ったものの、それでもまだ残っている。

悪質な探偵に引っ掛からないためには信頼できるサイトを見つけるのが一番かもしれない。

探偵社探しのポータルサイト